ここに、物語がある。

それは、ともすれば忘れられつつあるかもしれない。
しかし、耳をすませ、目をこらし、手をのばせば
人と人、人と自然、人と人ならざるもの、生と死
あらゆる境界が豊かに交じり合う新しい地平が見えてくる。

日本民俗学の原点となった『遠野物語』。
百年以上前に柳田國男が魅了された遠野の奥深さに
私たちもまた、惹きつけられました。

『知る』プロセスをデザインし、地域文化への入り口をつくる。

もっと、その土地を知りたい。
湧き上がる心のままに物語と出会い、交わり、
共に心を震わせたい。

to know は、編集・企画・ネットワークの力で
”いま”を生きる人々の糧となる、
創造的で新しい物語を提供します。

how to know を提案します

___ 願わくば、これを語りて平地人を戦慄せしめよ。

柳田國男「遠野物語」1910年

About us

私たちが実現したいことと、これまでの歩み

About us

Members

to know に関わる人々。ともに活動するメンバーを募集しています。

Members